メーリングリスト機能を顧客に提供するには、当該コンポーネント をインストールして、(Plesk for Linux の場合は)構成を行う必要があります。メーリングリストのサポートは、新規インストールした Plesk にデフォルトで含まれています。サーバでモニタが見当たらない場合は、Plesk インストーラを使って追加できます。Linux の場合は[Mail Hosting]Mailmanコンポーネントを、Windows の場合はMailEnable mail serverコンポーネントを探します。

In Plesk for Linux, you need to configure the mailing list component before the mailing lists functionality can be provided to customers. To do so, go to Tools & Settings > Set Up Mailing Lists Server (found in the Mail section) and specify the mailing list administrator's email and password. After you set up the mailing list administrator's account, the Set Up Mailing Lists Server option will disappear. Afterwards you can configure the mailing list software or change your administrative username and password by browsing https://lists.<your Plesk server hostname>/mailman/admin/mailman.

image 74984

メーリングリスト機能を使用するためには、メールサーバのホワイトリストに “localhost” を追加する必要があります。これには、[ツールと設定] > [メールサーバ設定]に進み、[ホワイトリスト]タブを開いて 127.0.0.1 をホワイトリストに追加します。ただし、これにより送信メールの制御が使用できなくなります。送信メールの制御を使用しながらメーリングリスト機能を顧客に提供する必要がある場合は、代わりにメール転送を使用するよう顧客に提案することをお勧めします。