FTP ストレージを使用する

バックアップファイルの保存に FTP サーバを使用する場合は、[ツールと設定]>[バックアップマネージャ]>[FTP ストレージ設定]で設定を指定する必要があります。[FTP ストレージを使用]をクリックして、以下を指定します。

  • FTP サーバの IP アドレスまたはホスト名
  • バックアップファイルの保存先サーバのディレクトリ
  • FTP アカウントにアクセスするユーザ名とパスワード
  • FTP パッシブモードを使用するかしないか。指定した FTP サーバへの接続が失敗した場合は、このオプションをオンにしてやり直してください。Plesk は、ユーザが FTP ストレージ設定で[OK]をクリックすると接続をテストします。
  • FTPS を使用するかしないか。FTP サーバがこのプロトコルをサポートする場合、これを使用してセキュリティを強化することができます。
  • Plesk がバックアップを保護するために使用するパスワード

    注: パスワードによる保護でセキュリティが強化されるのは、バックアップに含まれるユーザパスワードのみです。その他のコンテンツ(ユーザのファイルなど)は保護されません。

バックアップをサーバストレージにコピーするには

FTP ストレージから Plesk サーバストレージへバックアップをコピーするには:

  1. [ツールと設定]>[バックアップマネージャ]に進み、移動するバックアップをクリックします。

    注: FTP ストレージに保存されているバックアップの場合、[システムノート]列に識別用のアイコンが表示されます。

  2. [サーバストレージにコピー]をクリックします。
 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.