Composer とは、PHP プロジェクトが依存するライブラリパッケージの検索、インストール、更新のためのツールです。ライブラリはプロジェクトのルートディレクトリにインストールされます。Composer ユーティリティは、Plesk の一部として提供されています。プロジェクトに Composer を手動でインストールする必要はありません。Plesk は週に一度、Composer のアップデートをインストールします。

Composer は、プロジェクトに必要なモジュールの一覧を保存するために 2 つのファイルを使用します。

  • composer.json - プロジェクトが直接依存するライブラリをリストします。

    composer.json ファイルは、プロジェクトのルートディレクトリに追加し、パッケージを指定します。 composer.json を作成するには、' composer init' コマンドを使用できます。

  • composer.lock - composer.json 内のライブラリが直接または間接的に依存するすべてのライブラリをリストします。従って、プロジェクトに必要なすべてのライブラリが含まれます。

詳しくは、Composer のマニュアル( https://getcomposer.org/doc/ )を参照してください。

Plesk で Composer を使用する方法は、次の 2 種類があります。

  • コマンドラインを使用する。手順については、Composer のマニュアルを参照してください。

    注釈: 標準環境(非 chroot)を使用します。
  • [ウェブサイトとドメイン]> [アプリケーション] を使用する。手順は以下を参照してください。

Composer で UI を使用して PHP プロジェクトの依存関係を管理する

依存関係を管理するために composer.json を持つアプリケーションをすべて確認するには、 [ウェブサイトとドメイン]> [アプリケーション][スキャン] をクリックします。 [アプリケーション] セクションのリストにアプリケーションが表示されます。以下のコマンドは、 composer.json ファイルを持つアプリケーションでのみ使用できます。

依存関係をインストールする

プロジェクトに必要なすべてのモジュールをインストールするには、 [ウェブサイトとドメイン]> [アプリケーション]> [マイ・アプリケーションを管理]> リストからアプリケーション名をクリック > [依存関係をインストール] に進みます。

依存関係を更新する

モジュールの依存関係を更新するには、 [ウェブサイトとドメイン]> [アプリケーション]> [マイ・アプリケーションを管理]> アプリケーション名をクリック > [依存関係を更新] に進みます。

依存関係を編集する

[構成を編集] ボタンを押すと、Plesk のコードエディタで composer.json が手動編集用に開きます。

依存関係管理をアプリケーションから移動する

[削除] をクリックすると、そのアプリケーションが [マイ・アプリケーション] のアプリケーションリストに表示されなくなります。ただし、 composer.json および composer.lock ファイルはアプリケーションディレクトリに残されるため、 [スキャン] をクリックしてリストに追加できます。