パーミッション

リセラー固有の権限(リセラーが顧客に対して作成するサービス契約に影響を与えない権限)には、以下のようなものがあります。

リモート API の利用

リセラーがカスタムアプリケーションを利用してウェブサイトをリモートで管理できるかどうかを定義します。リモート API とは、ウェブサイトと統合されたカスタムアプリケーションの開発に使用できるインターフェースであり、これを使用して、ホスティングアカウントのセットアップを自動化することや、ホスティングサービスを購入した顧客に対してサービスをプロビジョニングすることなどができます。詳しくは、Plesk API マニュアルを参照してください。

Plesk へのアクセス

リセラーが Plesk の GUI(グラフィカルユーザインターフェース)を使用できるかどうかを定義します。

顧客アカウント作成

リセラーが Plesk 内で顧客に対してユーザアカウントと契約を作成できるかどうかを定義します。

販売超過の許可

リセラーが販売超過ポリシーをセットアップできるかどうかを定義します。これをオンにすると、リセラーに対して販売超過を許可するかどうかをリセラー自身が定義できるようになります。

その他のパーミッション

注: その他のパーミッションの意味は、ホスティングプランおよび契約の場合と同様です。

 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.