プランで提供するホスティングサービスと機能に加え、以下の方法で提供サービスを拡張することができます。

  • Plesk 拡張としてパッケージされているサードパーティ製アプリケーションをインストールし、このアプリケーションが提供するサービスをホスティングプランに追加する。

    このような拡張をインストールすると、拡張によって提供されるサービスが Plesk に登録され、サーバ管理者やリセラーがホスティングプランに追加できるようになります。新しいサービス関連のオプションは、ホスティングプランのプロパティの [追加サービス] タブに表示されます。

  • プランにカスタムオプションを追加する。

    http://premium-support.example.com でオンラインサポートサービスを運営しており、サービスプランにサポートオプションを追加したい場合、カスタムプランのオプションをセットアップする必要があります。

    1. [サービスプラン]> [追加サービス]> [サービスを追加] の順に選択します。
    2. サービス名( Premium support )とサービスの説明を指定し、オンラインサービス( http://premium-support.example.com )にリンクされたボタンをコントロールパネルに追加するオプションを選択します。

    完了すると、ホスティングプランの設定に [追加サービス] という新しいタブが表示されます。ここに Premium support のオプションが表示され、管理者やリセラーは顧客にプロビジョンするオプションを選択できます。

拡張としてパッケージされたアプリケーションで提供されるサービスを追加するには:

拡張をインストールするには、『 デプロイメントガイド 』の「 Plesk 拡張をインストールする 」の章または拡張パッケージャの指示に従ってください。

カスタムプランオプションとしてサービスを追加するには:

  1. [サービスプラン]> [追加サービス] タブに進みます。
  2. [サービスを追加] をクリックします。
  3. 以下を指定します。
    • サービス名
    • サービスの説明
    • サービスにカスタムボタンを使用する :オンラインサービスまたはウェブアプリケーション用のハイパーリンクを契約者のコントロールパネルに表示する場合は、これをオンにしてください。
    • ボタンに付加する URL :ユーザがボタンをクリックするとリダイレクトされるインターネットアドレスを指定します。例: http://premium-support.example.com のようなアドレスです。
    • ボタンの背景画像 :画像を選択しないと、デフォルトの画像( image-0 )が使用されます。
    • Plesk で URL を開く: 外部ウェブリソースを新しいブラウザウィンドウまたはタブで開く場合は、このチェックボックスをオフにしてください。
    • Plesk で HTTP リクエストとして顧客および契約の情報を送信する場合は、リクエストに含める情報を指定してください。
      • 契約 ID
      • 契約に紐付けられたプライマリドメイン名
      • FTP アカウントのユーザ名とパスワード
      • 顧客のアカウント ID、名前、メールアドレス、会社名
  4. [OK] をクリックします。

リセラーが追加サービスを使用して顧客にこのサービスをプロビジョンできないようにするには:

  1. [サービスプラン]> [追加サービス] タブに進みます。
  2. サービスの横のチェックボックスをオンにして、 [使用不可にする] をクリックします。

リセラーが追加サービスを使用して顧客にこのサービスをプロビジョンできるようにするには:

  1. [サービスプラン]> [追加サービス] タブに進みます。
  2. サービスの横のチェックボックスをオンにして、 [使用可能にする] をクリックします。

サービスプランのプロパティからカスタムプランオプションを削除するには:

  1. [サービスプラン]> [追加サービス] タブに進みます。
  2. サービスの横のチェックボックスをオンにして、 [サービスを削除] をクリックします。

拡張で提供されている追加サービスを削除するには:

Plesk から拡張を削除します。