はじめに

本ガイドでは、ホスティングされているコンテンツを Plesk Migrator によって Plesk Onyx に移管する方法を説明します。対象読者は、Plesk で管理するサーバへの移行を実行するホスティング管理者です。

サポートされる移行元ホスティングプラットフォーム

Plesk Migrator は、以下のプラットフォームからの移行をサポートします。

  • Plesk for Linux と Plesk for Windows のバージョン 8.6 以降
  • cPanel 11.5
  • Confixx 3.3
  • Helm 3.2
  • Plesk Expand 2.3.2
  • Parallels Pro Control Panel for Linux 10.3.6
  • DirectAdmin 1.51
移行されるデータ

Plesk Migrator による移行の対象となるのは、サービスプラン、契約(紐付けられているすべてのドメインを含む)、ウェブサイト(ウェブサイト、メール、データベースなどのコンテンツを含む)です。ドメインを持たないリセラーアカウントと顧客アカウントは対象にはなりません。また、インストール済み PHP ハンドラ、Fail2Ban の設定、ModSecurity の設定、ファイアウォールの設定など、Plesk サービスの設定は移行対象外となります。

注:移行するドメインを個別に選択することはできません。ただし、契約については、どれを移行するか個別に選択でき、紐付けられているすべてのドメインごと移行されます。