SSL/TLS 証明書で接続を保護する

ウェブサイトで顧客の機密データを受信する場合(クレジットカード情報など)、ウェブサイトで受発信する通信を SSL/TLS 証明書でセキュリティ強化することをお勧めします。SSL/TLS 証明書を使用すると、以下の 2 つのメリットがあります。

  • ウェブサイトで受発信するすべての接続が暗号化され、第三者がインターセプトできなくなる
  • ウェブサイト用に発行された SSL/TLS 証明書により、ウェブサイトが本物であることを示すことができる。これにより、ウェブサイト訪問者は、(第三者が偽装した悪意あるウェブサイトではなく)正しいウェブサイトを閲覧していることを確認できる。

閲覧しているウェブサイトが本物で、支払情報が悪用されないとわかれば、そのウェブサイトへの信頼が高まります。このため、オンラインストアなどで SSL/TLS 証明書を取得することは重要です。

SSL/TLS 証明書でウェブサイトのセキュリティを強化したい場合、Plesk で実行することができます。以下のいずれかのシナリオから選択します。

SSL/TLS 証明書を管理するには、[ウェブサイトとドメイン]に進み、[SSL/TLS 証明書]をクリックします。

SSL_certificates

このセクションの内容:

SSL/TLS 証明書でウェブサイトを保護する

自己署名 SSL/TLS 証明書でウェブサイトをセキュリティ保護する

認証局から SSL/TLS 証明書を購入する

Plesk で SSL/TLS 証明書を購入する

Let's Encrypt から無料の SSL/TLS 証明書を取得する

SSL/TLS 証明書でウェブメールを保護する