Plesk で使用されている特定の PHP バージョンを指定してコマンドラインで PHP スクリプトを実行できます。

Linux の場合

Plesk for Linux で、PHP バイナリ( php ファイル)は以下のパスにあります。

/opt/plesk/php/<PHP バージョン>/bin/php

ここで <PHP バージョン> を特定の PHP バージョン番号に置き換える必要があります。

たとえば、ドメインで PHP バージョン 7.0 が使用されている場合、以下のコマンドで my_script.php スクリプトを実行します。

/opt/plesk/php/7.0/bin/php my_script.php

Windows の場合

Plesk for Windows では、以下のパスを使用して PHP スクリプトを実行します。

<%plesk_dir%>\Additional\PHP\php.exe :PHP 4.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP5\php.exe :PHP バージョン 5.2.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP53\php.exe :PHP バージョン 5.3.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP54\php.exe :PHP バージョン 5.4.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP55\php.exe :PHP バージョン 5.5.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP56\php.exe :PHP バージョン 5.6.x 用

<%plesk_dir%>\Additional\PHP70\php.exe :PHP バージョン 7.0.x 用

ここで、 <%plesk_dir%> は Plesk のインストールディレクトリであり、通常は「 C:\Program Files (x86)\Plesk 」です。

たとえば、ドメインで PHP バージョン 7.0 が使用されている場合、以下のコマンドで my_script.php スクリプトを実行します。

C:\Program Files (x86)\Plesk\Additional\PHP70\php.exe my_script.php