データベースホスティングのプリファレンス

Plesk では、データベースおよびデータベースユーザに対してサーバ全体での命名規則を設定したり、MySQL データベースユーザのデフォルトのリモートアクセスポリシーを構成することができます。

これらの設定を構成するには、[ツールと設定]>[データベースホスティング設定][アプリケーションとデータベース]の下)に進みます。ここで、契約のシステムユーザ名または外部 ID をデータベース名のプレフィックスとして追加するかどうかを選択できます(外部 ID は、API 経由での契約作成時にオプションの external-id ノードを使用して割り当てることができます)。また、契約のシステムユーザ名をデータベースユーザ名のプレフィックスとして追加するかどうかも選択することができます。これにより、特定の契約に属するデータベースとデータベースユーザを検索しやすくなります。これらの設定を有効にすると、プレフィックスはオプションではなくなり、顧客がプレフィックスを削除することはできなくなります。ただし、プレフィックスが適用されるのは新規作成されたデータベースおよびデータベースユーザのみです。既存のデータベースユーザに影響はありません。

また、MySQL データベースユーザのデフォルトのリモートアクセスポリシーを構成することもできます(この設定は PostgreSQL または Microsoft SQL データベースユーザには影響を与えません)。選択した値は、新規作成されるすべての MySQL ユーザに対して使用されますが、既存の MySQL ユーザには影響を与えません。契約に "データベースユーザのリモートアクセス" パーミッションが付与されている顧客は、この設定をユーザレベルで変更できません。

Database_Hosting_Pref

 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.