Linux システム上のウェブフォルダに接続する

GNOME Nautilus ファイルマネージャを使用して、Linux ベースのコンピュータにネットワークドライブとしてウェブフォルダを接続するには:

  1. ファイルブラウザを開きます。
  2. [ファイル]メニューで、[サーバへ接続]を選択します。
  3. [サービスタイプ]メニューで[WebDAV (HTTP)]または[Secure WebDAV (HTTPS)]を選択します。

    必要なオプションを確認するには、システム管理者にお問い合わせください。

  4. [サーバ]フィールドにサーバのホスト名または IP アドレスを入力します。
  5. [フォルダ]フィールドに、共有フォルダへのパスを入力します。

    ウェブフォルダの場所を調べるには、Plesk にログインして、[ファイル共有]を選択し、対象となるフォルダを見つけて入力して、ファイルマネージャの右上の Link to this folder アイコンをクリックします。ウィンドウが開き、現在のウェブフォルダへのリンクが表示されます。

  6. [Connect]をクリックします。
  7. ファイルエリアへのショートカットが[Places]ペインに追加されます。このショートカットをクリックします。
  8. Plesk へのログインに使用するユーザ名とパスワードを入力します。
  9. [Remember password forever]オプションを選択すると、サーバに接続するたびに入力しなくて済みます。
  10. [Connect]をクリックします。

KDE Konqueror ファイルマネージャを使用してウェブフォルダに接続するには:

  1. Konqueror を開いて、アドレスバーに共有フォルダのアドレスを入力します。プロトコルには、http または https の代わりに、webdav または webdavs を使用します。

    ウェブフォルダの場所を調べるには、Plesk にログインして、[ファイル共有]を選択し、対象となるフォルダを見つけて入力して、ファイルマネージャの右上の Link to this folder アイコンをクリックします。ウィンドウが開いて、現在のウェブフォルダへのリンクが表示されます。

  2. Plesk へのログインに使用するユーザ名とパスワードを入力します。