付録 B:リセラープランと契約のプロパティ

リセラープランのプロパティを表示するには、[サービスプラン]>[リセラープラン]タブでプランを選択します。

リセラープランのプロパティは次のように分類されます。

  • リソース

    リソースの利用超過と販売超過に関するポリシー、リセラーが作成可能な顧客アカウント数、システムリソース(ディスク容量、トラフィック等)、サービスリソース(ウェブサイト、サブドメイン、メールボックス、データベース等)などに関するポリシーが含まれます。

  • パーミッション

    リセラーパーミッションでは、Plesk でリセラーが実行できる操作、あるいはリセラーの顧客のサービス契約において有効にすることができるサービスと権限を規定します。リセラーの契約内で特定のパーミッションをオフにすると、サービス契約において関連サービスまたは権限を提供できなくなります。また、パーミッションを無効にすると、リセラーは指定されたアクションを顧客パネルで実行できません。たとえば、スケジューラを使用する権限がリセラーの契約に含まれていない(スケジューラ管理オフになっている)場合、リセラーの契約者はスケジューラを使用できず、リセラー自身が顧客パネルにアクセスしたときにもスケジューラを使用できません。

  • IP アドレス

    リセラーに割り当てられる IP アドレスを定義します。リセラーに 1 つ以上の IP アドレスが割り当てられていることが重要です。割り当てられていない場合、サービス契約を 1 つも作成できません。

  • アプリケーション
    このオプションにより、契約者に提供するアプリケーションを選択することができます。

このセクションの内容:

リソース

パーミッション

IP アドレス

アプリケーション