モバイル端末で Plesk を管理する

iOS および Android 版の Plesk Mobile アプリケーションを使用して、いつでもどこからでもスマートフォンを使用して Plesk アカウントにアクセスできるようになります。

Plesk Mobile を使用すると、複数の Plesk サーバ上のドメインを簡単に管理でき、ドメイン間の切り替えもスムーズです。Plesk 管理者は、重要なサーバ管理機能の数々にもアクセスできます。

Plesk Mobile では、Plesk ユーザインターフェースと同様に便利に作業できます。さらに、モバイルデバイスから Plesk ユーザインターフェースを操作する場合と比べ、パスワードの強化や複数の Plesk サーバの管理など、さまざまなシナリオを遥かに安定して実行できます。アプリケーションに複数のサーバやアカウントを追加するだけで、毎回パスワードを入力することなくこれらを管理できるようになります。

機能

Plesk Mobile には、主に以下のような機能があります。

  • Plesk インターフェースをナビゲートするか、ファイルマネージャを使用して、ドメインを透過的に管理する
  • サーバ情報(統計、リソース使用量など)を閲覧する
  • 特定のサーバ上のサービスを管理する
  • Plesk イベントを購読する
  • 特定のサーバ上の Plesk ライセンスを管理する
  • 認証の必要なく、埋め込みウェブビュー内で Plesk インターフェースを閲覧する
アプリケーションをインストールする

Plesk Mobile は iOS および Android でサポートされており、それぞれのアプリストアからインストールできます。また、以下のリンクからアプリケーションをダウンロードすることもできます。

OS およびデバイス Plesk Mobile リンク

iOS 8.0 以降 + 対応デバイス

https://itunes.apple.com/us/app/plesk-mobile/id1086540296?mt=8

 

Android 2.2 以降 + 対応デバイス

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.odin.plesk.mobile&hl=en

:Plesk Mobile は現在、Windows Phone では使用できません。代わりに、レガシーの Plesk Manager アプリケーションをダウンロードしてインストールできます。このアプリケーションの機能は、サーバ管理機能に限定され、ドメイン管理機能は含まれません。

Plesk Mobile 拡張

Plesk 管理者は、このアプリケーションで管理したいすべての Plesk サーバに Plesk Mobile Center 拡張をインストールする必要があります。Plesk では、初めてアプリケーションを起動するときにこの拡張をインストールすることをお勧めします(以下の「Plesk Mobile への初回ログイン」セクションを参照)。あるいは、Plesk インターフェースで[拡張]>[拡張カタログ]から Plesk Mobile Center をインストールすることもできます。

拡張をインストールしたら、その設定を構成できます。

  • ログファイルの冗長性を定義します。ログは、%plesk_dir%/var/modules/plesk-mobile/MobileConnector.log(Windows と Linux で同じパス)にあります。ここで %plesk_dir% は Plesk インストールディレクトリのパスです。
  • プッシュ通知を有効化します。このような通知によって、重要なイベントの通知をデバイスで受け取ることができ、デフォルトで有効になっています。
アプリケーションを使用する

Plesk Mobile への初回ログイン

初めてアプリケーションを実行するときは、アカウントを追加する必要があります。Plesk がインストールされているサーバのホスト名または IP アドレス、Plesk へのログイン名、パスワードを入力します。

Add_Account

サイト所有者としてログインする場合、ドメイン管理機能にのみアクセスできます。Plesk 管理者としてログインする場合、これに加えてサーバ管理機能も使用できます。後者の場合、以下の警告が表示される場合があります。

Warning_extension

これは、管理しようとしている Plesk サーバに Plesk Mobile Center 拡張がインストールされていないことを意味します。[インストール]をクリックして拡張をインストールします。

サイトを管理する

サイト所有者と管理者に対し、Plesk Mobile はサイト管理機能を提供します。管理者は[ドメイン]タブでサイトを管理できます。

それぞれのサイトに対して、以下の操作を実行できます。

  1. ファイルマネージャを使用してウェブサイトファイルを管理する。埋め込み式のシンプルなエディタまたは機能がより充実したサードパーティ製アプリでファイルを編集できます。
  2. Plesk ユーザインターフェースを透過的にナビゲートして自分のサイトを管理する
  3. ウェブブラウザで自分のサイトを開く
  4. 自分のサイトのリソース使用状況(ディスク使用量やトラフィック)を参照する。さらに、自分の契約で使用しているドメイン、サブドメイン、メールボックス、メーリングリスト、データベース、ウェブユーザの数も確認できます。

:使用中のサブドメインおよびウェブユーザの数に関する情報を参照できるのは、Plesk Mobile for iOS のみです。

サーバに新しいドメインを追加した場合、画面を下にプルしてドメインリストを更新できます。

Domains

:さらに、Plesk Mobile for Android では、お気に入りの機能やよく使う機能をアプリケーションにクイックリンクとして追加できます。詳しくは、Plesk 開発者ブログのこちらの記事を参照してください。

サーバ情報を参照する

[情報]タブで、以下のようなサーバ情報を参照できます。

  1. アップタイムや CPU 使用率を含むサーバ統計
  2. 各種プロトコル(HTTP、FTP、SMTP、POP3、IMAP)でのデータ転送
  3. バージョン、OS、CPU、コンテナ ID(Plesk を Virtuozzo container 内にインストールした場合)などの一般的なサーバ情報

    Info

Plesk イベント

Plesk Mobile では、Plesk サービスの起動や停止、ライセンスの期限切れ、ドメイン上限の超過など、さまざまな Plesk イベントを購読することができます。[イベント]タブに最新の通知が表示されます。特定のイベントに関する通知を構成するには、[イベント]タブで[編集]をタップするか(iPhone)、[その他]>[イベント通知設定]に進みます(Android)。

Event_notifications

サービスを管理する

[サービス]タブでは、サービスを表示、起動、停止、再起動できます。

Services

追加の機能

[その他]タブには、便利な機能の数々があります。ここで以下のような操作を実行できます。

  • ネイティブ Plesk ユーザインターフェースを開く
  • Plesk ライセンスキーを取得/ロールバックする
  • サーバを再起動する
  • サーバへのアクセスを制限する(Android)
  • イベント通知を構成する(Android)
  • Plesk のエラーおよびアクセスログを閲覧する
  • アプリケーションについての情報を参照する/アプリケーションを評価する/問題を報告する

    More

 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.