最低限のパスワード強度をセットアップする

Plesk のセキュリティを強化するために、システム内のすべてのパスワードに対して最低限のパスワード強度を設定することができます([ツールと設定]>[セキュリティポリシー]>[パスワード強度])。パスワード強度とは、パスワードが各種攻撃をどれくらい防御できるのかを示す指標です。一般に、パスワードの強度はパスワードの複雑さと長さによって決まります。

Plesk ユーザ(管理者、顧客、リセラー、または追加ユーザ)は、Plesk で新しいパスワードを設定する際に(たとえば、メールアカウントの新規作成時や FTP ユーザのパスワード変更時)、最低限のパスワード強度を満たすようなパスワードを指定する必要があります。最低限の強度を高くしても、既に存在するパスワードにはこの新しい要件が適用されません。

より強力なパスワードを使用するように徹底させることをお勧めします。強度の高いパスワードは覚えにくいという点に注意が必要です。

Plesk は 5 段階のパスワード強度をサポートしており、必要な保護強度とパスワードの複雑さのバランスが適切なパスワード強度を選ぶことができます。非常に弱い 弱い標準強い非常に強い の 5 段階があります。

Password_Strength

 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.