Plesk 製品ライセンスキーを取得する

1 つまたは複数の Plesk 製品ライセンスキーを取得するには、目的に応じていくつかの方法があります。

無料の評価版ライセンスキーをダウンロードする

購入前に Plesk を評価したい場合は、無料の評価版ライセンスキーを Plesk ウェブサイトから入手してください。http://page.plesk.com/plesk-free-download-wp にアクセスして、フォームに必要事項を記入すると、評価版ライセンスがメールで届きます。Plesk の全機能が 14 日間有効になります。

このページには、最新バージョンの Plesk インストールスクリプトと ISO イメージもあります。

ライセンスキーをオンラインストアで購入する

Plesk が要件を満たしていることを確認したら、さまざまな種類の製品ライセンスの中からライセンスを選び、ウェブサイトから直接購入できます。https://www.plesk.com/plans-pricing/ にアクセスして、ビジネスのプロファイルに最適なライセンスタイプを選び、購入を続けます。

パートナー API 経由で発行する

複数の Plesk サーバを素早くデプロイする必要がある場合には、パートナー API 経由で製品ライセンス管理を自動化すると便利です。手順については、『Key Administrator Partner API 3.0: Developer's Guide』(Key Administrator パートナー API 3.0:開発者ガイド)を参照してください。

パートナー API 経由で製品ライセンスキーを管理する場合、新しいライセンスの発行、使用しなくなったライセンスの終了などにより、ライセンスを完全にコントロールすることができます。

Plesk サーバの複製用にライセンスキーをプロビジョンする

複数の製品ライセンスをオンデマンドで取得するその他のオプションとしては、複製によってデプロイされた新しいインスタンスに新しいライセンスキーが自動発行されるように依頼する方法です。このオプションを利用するためには、Plesk インスタンスの複製を開始する前に Plesk の営業担当までご連絡いただき、新しい Plesk インスタンスをインストールする IP アドレス範囲をお知らせください。

注: パートナー API と違い、この方法では、お客様の責任において使用しなくなったライセンスキーを監視し、解約していただく必要があります。