ドメインと DNS

ドメイン名とは、ウェブサイトにアクセスしたいユーザがブラウザに指定する名前です。

ドメイン名は階層構造になっており、「ラベル」という複数の部品から構成されています。

  • 一番右のラベルを「トップレベルドメイン」と呼びます。たとえば www.example.com のトップレベルドメインは com です。トップレベルドメインの数は限られており、国際的な運営団体によってそれぞれ管理されています。
  • 主にウェブサイトの目的を示すために使用するのが「セカンドレベルドメイン」です。たとえば www.example.com のセカンドレベルドメインは example です。セカンドレベルドメインとトップレベルドメインの組み合わせによって、ウェブサイトの具体的な場所がわかります。
  • 左側に位置するラベルは、その右側のドメインのサブドメインです。たとえば wwwexample.com のサブドメインです。サブドメインは、メインサイトから一部のコンテンツを隔離したい場合に便利です(個人ブログを myblog.example.com にまとめる場合など)。Plesk でのサブドメインの追加方法については、「サブドメインを追加する」セクションを参照してください。

1 つの契約で複数のウェブサイトをホスティングしたい場合は、ドメインを追加登録して、この契約に追加してください。ホスティング事業者が許可していれば、顧客パネルから新規ドメインを登録できます。Plesk でのドメインの購入方法および追加方法については、「ドメインを追加する」セクションを参照してください。

ドメイン名は便宜的なものであり、ブラウザとウェブサーバの間の実際の通信は IP アドレス(数字から成るホスト ID)を利用して行われます。たとえば www.example.com の実際のアドレスは「192.0.2.12」(※IPv4)です。ドメイン名から IP アドレスへの変換のために、ウェブホストは DNS テクノロジーを使用します。Plesk で DNS がどのように実装されているのかについては、「(高度)ドメイン用に DNS を構成する」セクションを参照してください。

DNS では、複数のドメインから 1 つの IP アドレスに変換することができます。このような追加ドメイン名を「ドメインエイリアス」と呼び、複数のドメインを購入して同じウェブサイトに紐付けたい場合に便利です。既存ドメインへのエイリアスの追加方法については、「ドメインエイリアスを追加する」セクションを参照してください。

このセクションの内容:

ドメインを追加および削除する

サブドメインを追加する

ドメインエイリアスを追加する

ワイルドカードサブドメインを追加する(Linux)

ドメインフォワーダを追加する

(高度)ドメイン用に DNS を構成する

ドメイン用に DNSSEC を構成する