リセラーが再販したり自社で使用できるホスティングリソースとサービスの容量は、 リセラー契約 によって定義されています。契約では、リソースの使用量に特定の上限を設定することも(ディスク容量の上限 75 GB など)、リソースが無制限に使用できるようにすることもできます。契約には、リセラーが使用できるサービスの内容や、リセラーが実行できるサーバ管理作業(DNS ゾーンの管理、アプリケーションカタログへのアクションなど)なども定義されています。

契約に関する情報を表示するには、 [ホーム] ページで [自社のリソースとパーミッションの概要] リンクをクリックします。

このセクションのサブセクションでは、リセラー契約のプロパティについてより詳細な情報を閲覧できます。