一度に複数のサービスプランの契約をしている場合、契約が複数存在しています。Plesk の[アカウント]セクションの[リソース]では、それぞれの契約に関して、以下の割り当て済みリソースが表示されます。

  • ディスクスペース: この契約でホスティングアカウントに割り当てられているディスクスペースの合計容量です。ウェブサイト、メールアカウント、アプリケーション、バックアップ、ログファイルに関連するすべてのデータが含まれます。

  • トラフィック: 毎月すべてのウェブサイトから転送できる合計データ量(メガバイト単位)です。

  • ドメイン: 独立したセカンドレベルドメイン名(example.com など)を持つことができるウェブサイトの数。

    ウェブサイトのセットアップについては、「最初のウェブサイトをセットアップする」および「ドメインを追加する」セクションを参照してください。

  • サブドメイン: サードレベルドメイン名(news.example.com など)を持つことができる追加ウェブサイトの数。

    サブドメインのセットアップについては、「サブドメインを追加する」セクションを参照してください。

  • ドメインエイリアス: いずれかのサイトをポイントするようにセットアップすることができる追加ドメイン名の数。たとえば、example.fr と example.de の両方が example.com をポイントするように設定できます。

    ドメインエイリアスのセットアップについては、「ドメインエイリアスを追加する」セクションを参照してください。

  • メールボックス: 顧客のすべてのウェブサイトの下に作成できるメールボックスの数。

    メールボックスの作成方法については、「メール」の章を参照してください。

  • メールボックスのサイズ: 1 つのメールボックスで占有可能なディスク容量。

  • 総メールボックスクォータ: すべてのドメインのすべてのメールボックスで使用できるディスク容量の合計。このオプションは Windows ベースの顧客アカウントでのみ表示されます。

  • メーリングリスト: 顧客のすべてのウェブサイトでセットアップできるメーリングリストの合計。メーリングリストの他にメールグループもあり、いずれも同じ目的で使用できますが、機能がわずかに異なります。メーリングリストはメッセージのアーカイブおよび事前モデレーションをサポートしますが、メールグループは一度に複数の受信者にメッセージを送信する目的でのみ使用できます。

    メーリングリストのセットアップと使用については、「メーリングリストを使用する」セクションを参照してください。

  • 追加 FTP アカウント: 契約のアクティベーション時に作成されたメイン FTP アカウントのほかに、ウェブスペースへのアクセス用にセットアップできる FTP アカウントの数。

    FTP アカウントのセットアップについては、「FTP アクセスクレデンシャルを変更する」および「FTP アカウントを追加する」セクションを参照してください。

  • データベース**(Linux):顧客のすべてのウェブサイトでホスティングできるデータベースの数。データベースは、データストレージを管理する標準的な手段であり、ダイナミックウェブサイト、ウェブアプリケーション、およびユーザによる情報の保存、検索、収集を可能にします。詳しくは、「**(高度)データベースを使用する」の章を参照してください。

  • MySQL データベースおよび MS SQL Server データベース(Windows):Plesk のデータベースサーバ上で作成し、契約のウェブサイトで使用できる MySQL データベースおよび Microsoft SQL Server データベースの最大数。

  • MySQL データベースクォータおよび MS SQL データベース クォータ(Windows):MySQL データベースおよび Microsoft SQL Server データベースが契約で占有できるディスク容量の上限。

  • MS SQL データベースのファイルサイズ(Windows ホスティング):Microsoft SQL Server データベースファイルの最大サイズ。データベースが複数のファイルで構成されている場合、ここで指定されている以上のディスク容量が使用される場合があります。

  • MS SQL データベースログファイルサイズ(Windows ホスティング):Microsoft SQL Server ログファイルの最大サイズ。データベースにログファイルが複数存在する場合、ディスクの使用量がここで指定したサイズを超える可能性があります。

  • Java アプリケーション: WAR フォーマットでパッケージされており、サイトにインストールできる Java アプリケーションの数。

  • Presence Builder で公開されたサイト: ホスティングパッケージに Presence Builder オプションが含まれる場合に、Presence Builder を使用して作成・公開できるサイトの数。

  • ウェブユーザ: 所有しているドメインの下で他のユーザ用にウェブページをホスティングするために作成できるユーザアカウントの数。

  • ODBC DSN 接続: 顧客アカウントで実行するウェブアプリケーション用に確立できる外部データベース接続の数。このオプションは Windows ベースの顧客アカウントでのみ表示されます。