Plesk に Let's Encrypt 拡張がインストールされている場合、 Let's Encrypt 認証局からドメイン用に無料で証明書を取得し、この証明書を使用してドメイン、ウェブメール、ドメインの「www」サブドメイン、および選択された各エイリアスを保護することができます。

Let's Encrypt から無料の SSL/TLS 証明書を取得するには:

  1. [ウェブサイトとドメイン]> [Let's Encrypt] に進みます。

  2. 緊急時の通知と失ったキーの復元に使用されるメールアドレスを指定します。デフォルトで、契約所有者のメールアドレスが使用されます。

  3. ドメインと選択した各エイリアスに対して代替ドメイン名を含めるかどうかを指定します(たとえば「example.com」に対して www.example.com )。このチェックボックスはオンにすることをお勧めします。

  4. ウェブメールを含めるかどうかを指定します(たとえば webmail.example.com )。このチェックボックスはオンにすることをお勧めします。

  5. ドメインエイリアスが複数ある場合、証明書に含めたいものを選択します。

  6. [インストール] をクリックして、契約用に Let's Encrypt 証明書を取得し、インストールします。

    image-f1-Copy-Copy

証明書がインストールされます。これを使用してサイトのセキュリティを強化できます。

  1. [ウェブサイトとドメイン] に進み、 [ホスティング設定] をクリックします。
  2. [SSL/TLS サポート] チェックボックスをオンにします。
  3. [証明書] メニューから受信した Let's Encrypt 証明書を選択し、 [OK] をクリックします。