Plesk では、アンチウイルス、メールサーバ、FTP サーバ、データベースサーバなど、さまざまなサービスをインストールし、使用できます。これにより、セキュリティ強化や操作の円滑化のほか、Plesk に機能を追加してカスタマイズすることが可能です。Plesk インターフェースでサービスのステータスを監視したり、起動、停止、再起動することができます。Plesk for Windows サーバでは、サービスの起動タイプも構成できます。

システムサービスメニュー

サービスのリストを表示するには、 [ツールと設定] > [サーバ管理] > [サービス管理] に移動します。

image-78397.png

サービス名の横の image-78390.png アイコンは、このサービスが現在実行中であることを示します。 image-78391.png アイコンは、サービスが現在停止していることを示します。

サービスを起動、停止、再起動するには

サービスを起動するには:

起動するサービスのアイコン  image-78392.png をクリックします。

サービスを停止するには:

停止するサービスのアイコン  image-78393.png をクリックします。

サービスを再起動するには:

再起動するサービスのアイコン image-78399.png をクリックします。

すべてのアイコンが無効である場合、次のいずれかの理由が考えられます。

  • 該当するコンポーネントがインストールされていない。 こちら の説明に従ってインストールしてください。
  • ライセンスキーがこのサービスをサポートしていない。ライセンスについて、担当営業までお問い合わせください。

サービスの起動タイプを変更するには

Plesk for Windows サーバでは、任意のサービスに起動タイプを指定できます。

  1. [起動タイプ]列で、サービスに対して現在選択されている起動タイプをクリックします。
  2. ポップアップウィンドウで、必要な起動タイプを選択します。
  3. [OK] をクリックします。

Windows でのサービス起動タイプについて詳しくは、 こちら を参照してください。