Microsoft SQL Server データベースダンプのアップロードを無効にする

デフォルトで、Microsoft SQL Server データベースを作成する権限を持つ顧客には、これらのデータベースのダンプをエクスポート/インポートする権限も付与されています。Microsoft SQL Server データベースのダンプをサーバにアップロードする権限は無効化することができます。これには、panel.ini ファイルに以下の行を追加します。

[databaseManagement]
features.uploadMSSQLBackupFile = false

これにより、すべてのユーザの Plesk インターフェースに[ダンプをインポート]ボタンが表示されなくなります。ただし、ユーザが Microsoft SQL Server データベースのダンプをエクスポートする権限や、MySQL データベースのダンプをインポート/エクスポートする権限には影響を与えません。