アップグレードでの問題を報告する

Plesk のインストール中やインプレースアップグレード中に問題が発生すると、Plesk インストーラによってすべて収集され、Plesk に送信されます。これらの問題報告に個人情報や機密情報は含まれません。Plesk のテクニカルエキスパートは、これらの問題を解析および解決して、インストールとアップグレードの信頼性向上に取り組みます。

Plesk インストーラから Plesk へ問題報告を送信するか否かは、管理者が選択できます。インストーラは、初回インストール時やインプレースアップグレード時に、問題報告を希望するかどうか管理者に確認します。この時の決定が Plesk のライフサイクル全体を通して有効となります。Plesk への問題報告を停止するよう決定した場合、以下のオプションを指定してインストーラを実行します。

<Plesk インストーラのフルパス> --disable-feedback

問題報告を開始するには、以下のオプションを使用します。

<Plesk インストーラのフルパス> --enable-feedback