Plesk 修復ユーティリティ:Microsoft SQL Server(mssql)

Plesk 修復ユーティリティmssql アスペクトを指定すると、Microsoft SQL Server データベースサーバの可用性がチェックされ、Microsoft SQL Server データベースおよびデータベースユーザの整合性が検証されます。このアスペクトには、固有のオプションがあります。

  • -connection - Plesk に登録された Microsoft SQL データベースサーバが使用可能で、接続可能であることをチェックします。
  • -databases - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースがデータベースサーバに存在することをチェックします。不足しているデータベースがあれば再作成します。
  • -database-users - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースユーザがデータベースサーバに存在することをチェックします。データベースユーザの権限をチェックし、不一致があれば修正します。不足しているデータベースユーザがあれば再作成します。

例:

  • plesk repair mssql - Microsoft SQL データベースサーバの可用性をチェックし、Microsoft SQL データベースおよびデータベースユーザの整合性を検証します。
  • plesk repair mssql -connection - Plesk に登録された Microsoft SQL データベースサーバが使用可能で、接続可能であることをチェックします。
  • plesk repair mssql -database-users - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースユーザがデータベースサーバに存在することをチェックします。データベースユーザの権限をチェックし、不一致があれば修正します。不足しているデータベースユーザがあれば再作成します。