Plesk 修復ユーティリティ:Microsoft SQL Server(mssql)

Plesk 修復ユーティリティmssql アスペクトを指定すると、Microsoft SQL Server データベースサーバの可用性がチェックされ、Microsoft SQL Server データベースおよびデータベースユーザの整合性が検証されます。このアスペクトには、固有のオプションがあります。

  • -connection - Plesk に登録された Microsoft SQL データベースサーバが使用可能で、接続可能であることをチェックします。
  • -databases - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースがデータベースサーバに存在することをチェックします。不足しているデータベースがあれば再作成します。
  • -database-users - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースユーザがデータベースサーバに存在することをチェックします。データベースユーザの権限をチェックし、不一致があれば修正します。不足しているデータベースユーザがあれば再作成します。

例:

  • plesk repair mssql - Microsoft SQL データベースサーバの可用性をチェックし、Microsoft SQL データベースおよびデータベースユーザの整合性を検証します。
  • plesk repair mssql -connection - Plesk に登録された Microsoft SQL データベースサーバが使用可能で、接続可能であることをチェックします。
  • plesk repair mssql -database-users - Plesk で作成されたすべての Microsoft SQL データベースユーザがデータベースサーバに存在することをチェックします。データベースユーザの権限をチェックし、不一致があれば修正します。不足しているデータベースユーザがあれば再作成します。
 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.