プランの作成時には、様々なサービスプランパラメータを指定するように指示されます。これらのパラメータは複数のタブにまとめられています。

ホスティングプランと契約のプロパティは、以下のようにグループ分けされています。

  • リソース

    プランで提供されるホスティングリソースであり、有効期限、リソース利用超過ポリシー、ディスクスペースやトラフィックなどのシステムリソース、およびウェブサイト、サブドメイン、メールボックス、データベースなどのサービスリソースが含まれます。たとえばドメインリソースは、特定の顧客が Plesk で登録・管理できるドメイン数を規定します。

  • パーミッション

    提供するサービスおよび権限を設定します。

    注釈: 一部のパーミッションによって、該当サービスの設定が 同期 されないように保護されます。

  • ホスティングパラメータ

    提供するホスティングサービスのパラメータを設定します。

  • PHP 設定

    カスタマイズ可能な PHP 設定が含まれます。PHP 設定は、ウェブアプリケーションの主要部分の機能に影響を与えるため、非常に重要です。サービスプランの PHP 設定を調整する方法については、「PHP 構成」セクションを参照してください。

  • メール

    提供するメールサービスのパラメータを設定します。

  • DNS契約のドメインの DNS ゾーンをマスターとスレーブのどちらにするかを指定します。

    注釈: DNS ゾーン管理権限が提供されている場合、このパラメータは同期されず、契約者はドメインごとにこのパラメータを設定できます。

  • パフォーマンス

    プランで提供する全サービスのパフォーマンスに影響を与えるパラメータを設定します。

  • ログと統計

    プランの契約の統計とログがどのように保存されるか決める設定が含まれます。

  • アプリケーション契約者に提供するアプリケーションを選択できます。

ホスティングプランのプロパティについては、「付録 A:プランと契約のプロパティ」を参照してください。