アクシデントや悪意ある攻撃に対する対策として、ウェブサイトコンテンツのバックアップコピーを保持しておくことをお勧めします。Plesk でバックアップコピーを作成するには、バックアップおよび復元機能を使用します。この機能で、構成およびコンテンツ(ウェブサイトコンテンツ、メールアカウント、データベースなど)のバックアップを作成でき、必要な場合にはデータを復元できます。さらに、Plesk で作成したバックアップファイルのダウンロードや、バックアップファイルのアップロードができます。旧バージョンの Plesk で作成したバックアップファイルであってもアップロード可能です。作成したバックアップは、ローカルに保存することもリモート FTP ストレージに保存することもできます。

アカウントとウェブサイトをバックアップする

自分のアカウントとすべての契約に関連するすべてのデータをバックアップするには、 [アカウント]> [マイ・アカウントとウェブサイトのバックアップ] を選択します。

image-77094.png

現在選択している契約に関連するウェブサイトをバックアップするには、 [アカウント]> [ウェブサイトのバックアップ] に進みます。

image-77095.png

次に、 [バックアップ] をクリックして、新規バックアップを作成します。

image-77096.png

バックアップを復元する

You can only restore backups made in Plesk Onyx 17.0 and later.

You can select which objects to restore from a backup file. You can restore a particular site, file, database, and so on. This enables you to restore only the objects you want to restore, without overwriting other objects. For example, if you only want to restore a DNS zone of one domain, example.com, there is no need to restore configurations of all other domains.

バックアップファイルを復元するには、 [アカウント]> [ウェブサイトのバックアップ] または [ウェブサイトとドメイン]> [バックアップマネージャ] に進みます。次に、必要なバックアップをクリックし、復元するオブジェクトを指定して、 [復元] をクリックします。

image-77097.png