Repair Kit

Repair Kit とは、Plesk の正常な動作を妨げている問題を自動修復し、オンラインに戻すためのツールです。Plesk が使用不能な場合でも Repair Kit を使用できます。Repair Kit は、以下のような状況で特に便利です。

  • サーバへの root アクセス権がない。
  • 問題の根本原因を特定できない。
  • 問題をトラブルシューティングする知識がない。

Plesk サポートにお問い合わせいただく前に Repair Kit を使用することをお勧めします。

Repair Kit を使用するには:

  1. サーバのエラーページで[Open Repair Kit]をクリックします。そのようなボタンが表示されていない場合、Repair Kit で問題を修復することはできません。plesk repair ユーティリティを使用するか、Plesk サポートまでお問い合わせください。
  2. Plesk 管理者のユーザ名とパスワードで Repair Kit にログインします。
  3. [Free Up Disk Space][Free Up Memory], をクリックしてから[Restart Processes]をクリックします。
  4. [Log In to Plesk]をクリックします。Plesk がまだ使用できない場合、Repair Kit に戻って[Restart the Server]をクリックします。

Plesk が引き続き使用できない場合、plesk repair ユーティリティを使用するか、Plesk サポートまでお問い合わせください。

 

Leave your feedback on this topic here

If you have questions or need support, please visit the Plesk forum or contact your hosting provider.
The comments below are for feedback on the documentation only. No timely answers or help will be provided.